交通事故被害で
むち打ち症に対する慰謝料が少ないなら







こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

交通事故被害に合われた方、
お見舞い申し上げます。

 

かたい話が多く、退屈な記事になってしまって大変恐縮なのですが、なるべく手短にまとめたいと思っていますので、よろしければ最後まで読んでいただけるとすごくうれしいです。

 

むち打ち症の後遺症に苦しんでいる方が少なくありません。それなのに、慰謝料が低すぎる、保険会社はまったく話を聞いてくれない、保険会社から一方的に治療の打ち切りを通知された、などという話をよく耳にします。あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか?

 

一人で不安を抱えていらっしゃる方、不安を解消し、今の問題をぜんぶ解決するために、ぜひとも弁護士に頼ってくみてださい。後ほど良い弁護士さんを紹介させていただきます。

 

皆さんご存じない方が多く非常に残念なのですが、多くの場合、弁護士費用の心配をする必要はないんですよ。。弁護士費用は高くて支払えないという先入観を持たれていた方は特にじっくりと以下の内容をご確認ください。

弁護士費用の心配をする必要がない理由は、加入されている自動車保険に弁護士費用特約が付いていればそこから弁護士費用が支払われますので、弁護士費用が0円になる可能性が非常に高いためです。

ちなみに弁護士費用特約から支払ってもらえる金額は最高300万円です。ご家族が加入されている自動車保険の弁護士費用特約をお使いいただける場合もあります。

弁護士費用の心配をする必要がない理由はもう一つあります。こちらは弁護士費用特約をお使いいただけない方向けの理由です。保険会社から提示されている慰謝料、これは実は本来もらえるはずの慰謝料に対して著しく低い額なんです。それは実は最低保証額です。保険会社も一企業ですので、利益を追求(支出を削減)しなければならないことが慰謝料が低いことの原因です。

弁護士は専門知識と豊富な経験でこれを打破します。裁判所の判例を元に保険会社と直接交渉してくれます。これにより慰謝料の増額を勝ち取れるんです。

勝ち取った慰謝料の増額分で弁護士費用を支払うことが可能ですので、あなたの財布からの出費はないんですよ。

以上が、弁護士費用を心配する必要はないと申し上げた2つの理由です。

 

弁護士は、慰謝料の増額を勝ち取ってくれます。それに、あなたに代わって保険会社との交渉をすべて代行してくれます。

 

保険会社の対応に、一人で不安を抱えていらっしゃる方、ぜひとも弁護士に頼ってみてください。

慰謝料の相場がわからない、慰謝料が低いと感じていらっしゃる方、ぜひとも弁護士に頼ってみてください。

むち打ち症の後遺症が完治していないのに、保険会社から一方的に治療の打ち切りを通知された方、ぜひとも弁護士に頼ってみてください。

 

あなたにとって重要なことですので、もう一度書きますね。

保険会社から提示されている慰謝料は著しく低い最低保証額です。保険会社は、儲かっているのに従業員に重労働をさせておいて安い賃金しか支払わない経営者のようなものです。悪い言い方をすればケチなんですね。

弁護士が裁判所の判例を元に保険会社と交渉することで本来もらえるはずの妥当な慰謝料の増額を勝ち取れます。弁護士は、ケチな経営者にもっと給料上げてあげるのが普通なんじゃないのと助言してくれる従業員のミカタのようなものですね。

この勝ち取った慰謝料の増額分から弁護士費用を支払うことができます。また弁護士費用特約があればそこから弁護士費用を支払ってもらえます。 あなたのお財布からの出費はないのですよ。

弁護士に依頼するにあたり、弁護士費用のご心配は必要ありません。

 

ですのでお一人で不安を抱えていらっしゃる方、ぜひとも弁護士に頼ってみてください。あなたが今までお一人でされてきた保険会社との面倒な対応をぜんぶまるごと専門家にお任せできますのですごく安心できますよ。


交通事故被害に対応できる弁護士を紹介します

交通事故被害を相談するとしたら、交通事故に対応できる弁護士に相談しなければなりません。

そこで今回、当サイトから交通事故に対応できる東京ステラ法律事務所を紹介させていただきたいと思います。日本全国対応の弁護士事務所です。

 

東京ステラ法律事務所が勝ち取った慰謝料増額の例をご紹介させていただきますね。こんなにも慰謝料って増額されるんですよ。ケチな保険会社から提示されているもともとの慰謝料がすごく低い額ですから、それだけ増額されやすいんです。

 

Yさん 39歳 主婦 千葉県在住

事故状況:車で信号待ちをしていたところ、車に追突された。

怪我の内容:頚椎捻挫(むち打ち)

交渉結果:慰謝料が270万円439万円へアップ

 

Mさん 34歳 会社員 埼玉県在住

事故状況:バイクで走行中、交差点で一時停止違反の車に衝突される。

怪我の内容:高次脳機能障害

交渉結果:慰謝料が2,000万円4,200万円へアップ

 

弁護士費用を差し引いても十分お釣りが来る慰謝料を勝ち取られた方の例です。

あなたも慰謝料増額を勝ち取りたいとお思いなら、東京ステラ法律事務所へ相談なさってみてください。

ご自身でも薄々お気づきなのではないかと思いますが、ご自身の力のみでこれだけの慰謝料増額を勝ち取るのは非常に困難です。やはり専門知識を持った経験豊富な弁護士さんにぜんぶまるごとお任せするのが非常ににいい、あなたにとってもすごく楽な方法だと思います。それに弁護士費用の心配のないことは先ほど十分お分かりいただけたことと思います。

 

 

 

また、今後送られる生活や、受け取られる慰謝料の額に大きく影響してくるむち打ち症の後遺障害等級の認定。東京ステラ法律事務所なら豊富な認定実績があります。

また東京ステラ法律事務所なら一方的に通知された治療や休業補償の打ち切り通知の延長交渉までしてくれます。

 

初めての交通事故被害。ご不明なことが山積みだと思います。これらの問題をあなたお一人だけの力で対応されるのはほぼ不可能です。。

専門知識を持った東京ステラ法律事務所を頼ってみてください。頼りになると思いますよ。慰謝料もたくさんもらえるようになりますし、あなたのご不安、お手間が大きく解消されるのではないかと思いますよ。

 

かたくて退屈な記事だったと思います。最後までお読みいただきまして大変ありがとうございました。感謝いたします。文章を書くのが下手でお伝えしたかった情報を十分お伝えできたか不安なのですが、少しはお役に立てていただける情報でしたでしょうか? ありがとうございました。