事故車の廃車に「2万円以上かかる」
と言われてしまったあなたへ
【事故車を64,000円(※1)で買取してくれる廃車専門業者がマジ強い】から見てみて!

※1. 買取額は一例です。

 

居眠り自損事故を起こした事故車

思いもよらず
突然身に降りかかるのが車の自損事故。

グシャリと凹んだ愛車の前に立つと
もうため息しか出ないですよね・・・。

 

 

 

事故車を廃車にする事が決まってしまった・・・。

その時、誰もが直面する頭痛の種が
「支払わなければならない廃車諸費用」だと思います。

 

しかし、

この記事で紹介する
とある「廃車買取専門業者」に廃車手続きを一任する事で・・・、

 

事故車の買取事例
※買取価格は一例です。

 

廃車費用を支払わずに、
「事故車」を高価廃車買取してもらえたようです。

 

 

 

この記事で紹介する「廃車買取専門業者」に廃車手続きを一任すれば、
あなたは事故車の売却益、すなわち『臨時ボーナス』をゲットできますよ。

 

 

 

 

事故車を廃車にして
64,000円(※2)の「臨時ボーナス」が入ったら・・・

※2. 買取金額は一例です。

仕事帰りに
思う存分贅沢しちゃおうじゃありませんか!

大トロが5貫入った贅沢な特上寿司
奮発してパーッと買っちゃいましょうか!

 

同じ刻を共に過ごした
愛車を見送る”最後のハナムケ”に、
沈む気持ちを持ち揚げ、

「特上寿司」と「ヱビスビール」の宴で
笑顔で愛車を見送ってあげようじゃありませんか!

 

とろける大トロ寿司

 

あなたのそのやさしいこころ遣いに、
廃車になる愛車もきっと喜んでくれる事と思いますよ。^^

 

最後のハナムケに喜ぶ愛車

 

 

 

 

この記事では、

「事故車」の廃車手続きに関していろいろ調べて分かった
『楽ちんで、かつ、損しない廃車方法』をあなたへ紹介しています。

 

「そんなうまい話あるの?」って思われましたか?

ぜひ最後まで読んで、ご自分の目で確かめてみてくださいね。

 

 

 

まずは最初に、
「事故車」の高価廃車買取例から一緒に見てみる事にしましょう。

 

「事故車でも高価廃車買取してもらえるのか!」
あなたもその買取価格に驚くはずですよ。

 

「事故車」を高価廃車買取してもらう人が続出

事故車の買取事例
※買取価格は一例です。

 

 

事故車の買取事例
※買取価格は一例です。

 

 

事故車の買取事例
※買取価格は一例です。

 

 

【結論】事故車は売れる可能性が十分にある。

 

「事故車」を高価廃車買取してもらう方法とは?

あなたの「事故車」を高価廃車買取してもらう方法が・・・

 

 

 

廃車本舗ホームページ

 

日本全国対応(※3)
面倒な廃車手続きを0円でまるごと代行してくれる「廃車本舗」、
この「廃車買取専門業者」に廃車を一任してみる方法です。
※3. 山間部・離島などは非対応の場合があります。

 

状態によっては、
「事故車」を高価廃車買取してもらえますよ。
(「臨時ボーナス」ゲットできますよ)。

 

事故車の買取事例
※買取価格は一例です。

 

 

廃車買取申し込み方法はとってもカンタン♪

 

【1】 廃車本舗ウェブサイト「事故車の車種」「電話番号」など、
カンタンな6項目を入力。

 

【2】 「無料査定スタート」と書かれたボタンを押し、
入力した情報を廃車本舗へ送信。

 

たった10秒で廃車買取申し込みが完了してしまいました!
(ホントにカンタンでしたよ~♪)。

 

廃車本舗ホームページ 無料査定

 

 

 

上記6項目の情報(「電話番号」など)を廃車本舗へ送信すると、
営業時間内なら3分以内に廃車本舗から確認の電話がきます。

担当者の指示に従いましょう。

 

廃車が初めての人でも安心!カンタン 廃車買取手続きの流れ

前章の手続きが済むと、

いよいよ廃車本舗で、あなたの事故車の査定が行われます。

 

「いくらで売れるかな~」と
ウキウキ・ドキドキしながら待つ時間が楽しいですよね。笑

 

事故車の査定と同時に、
廃車本舗は「自動車税」「重量税」「自賠責」の3種の還付金が
いくらあなたの手元に戻るかも計算してくれます。
(※なかには「自動車税」の1種しか還付してくれない同業他社も少なからずあるようでしたので、
損をしない廃車手続きをするためには、そこによく着目して業者を選別する事が大切です。
廃車本舗なら3種すべての還付金が還付されるので損しませんよ)。

 

 

 

事故車の査定額がいくらになったかは、「当日中」もしくは「翌営業日中」
お姉さんが電話でやさしく教えてくれます。

廃車本舗は対応が迅速丁寧な点が嬉しいですね。^^

 

 

 

 

お姉さんから提示された査定額にあなたが納得し、
廃車本舗で廃車手続きを行いたい旨をお姉さんへ伝えると、

廃車買取手続きに必要な書類が数日中にあなたの元へ届きます。

 

廃車本舗から送付されてきた封筒

 

普通自動車を廃車する場合に送られてくる書類は、以下になります。
(※普通自動車と軽自動車とでは、送られてくる書類が多少異なります)。

それらへ記入・押印し、別途用意した印鑑証明書と一緒に
廃車本舗へ返信するだけでOKです。

そのあとの
素人には分かりにくい難解な廃車手続きは、
すべて廃車本舗が0円で代行してくれます。

廃車本舗へ丸投げできるので楽ちんですよ♪

 

事故車抹消手続き必要書類

 

■ 廃車手続きに必要な書類一覧(廃車本舗へ返信する書類) ■

【1】 車検証(原本)

【2】 自賠責保険証明書(原本)

【3】 自賠責 承認請求書

【4】 譲渡証明書

【5】 委任状

【6】 印鑑証明書(2ヶ月以内のもの)

【7】 契約内容確認書

【8】 運転免許書のコピー(モノクロ可)

【9】 住民票、戸籍の附票など(車検証住所と印鑑証明書住所が同じ場合は不要)

 

 

 

「9種類もそろえるなんてめんどくさい~」ってなりましたか?笑

安心してください!

廃車本舗は、廃車が初めての人でも、
超カンタンに書類をそろえられるんですよ♪

 

「1 車検証」「2 自賠責保険証明書」
車のグローブボックス内に入ってます。
それを手元に用意すればOKです。

 

「3 自賠責承認請求書」「4 譲渡証明書」「5 委任状」「7 契約内容確認書」
一見難しそうに見えますが、

廃車本舗側で記入できる項目はすべて記入されていますし、
記入見本が付いてくるので、見本をなぞりながら数項目ずつ記入していくだけです。

コレもカンタンですね♪

 

自賠責承認請求書
3 自賠責承認請求書。 氏名・住所の記入、押印2か所だけでOK! 記入見本が付いてきたので超カンタンでした!

 

 

 

唯一面倒なのは・・・
役場まで印鑑証明書を発行してもらいに行かなければならない事ですね。(-_-;)

 

廃車手続きを代行してもらう以上、
必須な書類なので我慢して用意しましょう!
(※役場で印鑑証明書を発行してもらうには「印鑑登録証」が必要です。
「印鑑登録証」を忘れると役所に二度足を運ばなければいけませんので気を付けましょう)。

 

印鑑登録書
これが印鑑登録証です。 「印鑑証明書」を発行してもらう時は忘れずに役場へ持って行きましょう。

 

 

 

 

必要書類がすべてそろったら、
必要書類を返信用封筒に入れ、廃車本舗へ返信しましょう。

 

廃車本舗の返信用封筒
廃車本舗の返信用封筒。 切手いらず、ノリいらずなので、楽ちんですよ♪

 

 

 

事故車の引取日が決まると、
廃車本舗から「引取日が何日に決まりました」と電話で連絡があります。

事故車は自動車修理工場にあずけてあるはずです。
廃車本舗にその旨伝えれば、立会不要で事故車を引き取ってもらえます。

事故車引き取りの立会のために、
会社を抜け出し上司に嫌な顔をされる事はありません。

 

 

 

いちばん重要な
「事故車の買取金額の振込日」についてですが、

必要書類がすべてそろい、車両の引取完了後、
金融機関の2~3営業日までに指定口座へ
「事故車買取金」「重量税還付金」「自賠責還付金」が振り込みされます。

迅速に現金化できるのは「廃車本舗」ならではですね。^^
少しでも早く現金が欲しい人は「廃車本舗」オススメです!

 

自動車税の還付だけはちょっと時間がかかって
(所轄の都道府県により多少異なりますが)、
およそ2ヶ月後に還付通知が届きます。

指定の銀行などで自動車税還付金を取り戻しましょう!

廃車本舗で事故車の廃車買取をしてもらう

 

「廃車本舗」に廃車手続きを一任するメリット

 

廃車本舗と私の場合との比較表

 

 

 

「廃車とは数万円かかるモノ」

「事故車に値が付くはずない」

「自賠責などの還付金は保険会社へ出向き自分で還付手続きを行うものだ」

 

そのような根拠の無い誤った先入観を持たれている方が
意外と多いものです。

 

「廃車本舗」は、
正に「目からウロコが落ちる」、
画期的サービスだと言えそうですね。^^

廃車本舗で事故車の廃車買取をしてもらう

 

17年以上に渡って行われてきた廃車本舗の廃車買取業務。

廃車本舗に対するユーザーの評価って気になりませんか??

次は、廃車本舗で実際に廃車手続きをした
ユーザーのクチコミを見てみる事にしましょう。

 

「廃車本舗」に廃車手続きを任せた人からの感謝の声

廃車本舗を利用した人から感謝の声

 

 

 

廃車本舗を利用した人から感謝の声

 

今だけ?!特別に「廃車本舗」を紹介するよ!

「廃車本舗」公式サイトはコチラです。

廃車本舗で事故車の廃車買取をしてもらう

 

廃車本舗に対して疑問を抱いている人は、
廃車買取業者に関して
ネットであと少し調べてみるといいかも知れません。

 

・ 自社の自動車リサイクル工場を持つガチな業者か?(⇒事故車の高価廃車買取が期待できる業者か?)

・ 事故車引き取り時のレッカー費用0円の業者か?

・ 自動車税、重量税、自賠責、3種すべてを還付してくれる業者か?

 

それらすべてを満たす優良廃車買取業者は
ネットで調べてもそうそうカンタンには出てこないでしょう。

 

それらすべてを満たす優良廃車買取業者の一つが
色々調べて見つけた「廃車本舗」。

 

 

 

 

ただ・・・

これは大人の事情なのですが、

廃車本舗をあなたに紹介するのを
いつ止めざるを得ない状況になるのか分からないんです。

正直、
明日には紹介を止めざるを得ない状況に・・・
なんて事も十分あり得る話です。

 

 

 

少なくとも、
この今はご紹介できるはずです。

時点で
次のリンクから廃車本舗へ移動できる事が確認できています。

廃車本舗で事故車の廃車買取をしてもらう
(万一移動できない場合はリンク切れです。)

 

 

 

廃車を依頼する業者を間違えてしまうと、

 

8万円の廃車費用を請求されたり、

本来手元に戻るはずの自動車税や重量税が
ウヤムヤにされ業者の懐に、

 

そんな、
良心的でない廃車業者のいいカモに、
なんて事にならないとも限りません。
出典:Yahoo!知恵袋

 

64,000円で事故車を買い取ってもらえるのに
8万円と言う法外な廃車費用を請求されたり、

本来手元に戻るはずの重量税が戻らず
28,350円損をしたりするのは、イヤですよね・・・。

 

それらのトラブルに巻き込まれないためには、
事前の下調べをしっかりと正確に行う作業が必須になってきます。

 

【廃車本舗】は安心して利用でき、
事故車の高価廃車買取が期待できる数少ないオススメの廃車買取専門業者です。

 

廃車本舗 メッセージ

 

あなたの事故車がいくらで高価廃車買取してもらえるのか』、
それと『重量税などの3種の還付金が手元にいくら戻るのか』、
この重要な2点を忘れない内にしっかりと正確に調べておきましょう。

 

廃車本舗で事故車の廃車買取をしてもらう
(万一移動できない場合はリンク切れです。)

 

 

追伸:

事故車を売却して「臨時ボーナス」が入ったら
大トロ特上寿司の宴で長年連れ添った相棒を見送ってあげてください。

臨時ボーナスの余ったお金は、
手元に置いておけるような記念品の購入にあてるのもいいですね。

 

参考までに、廃車本舗の同業他社へのリンクを3つ置いておきます。
ご自身の目で【廃車本舗】の買取額の高さを確認してみてください。

 

カーネクスト

廃車ラボ

廃車王

 

この記事があなたの廃車手続きに役に立ちますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

∧